生コンポイントで撮る飛行機のタッチダウン


 ANA B777のタッチダウン 

新千歳空港のRWY01Rにタッチダウンする飛行機をキヤノンのEF100-400mmで狙う。この時、新千歳空港の南方面からアプローチして来る飛行機は、一旦森影で見えなくなった直後再び姿を現します。1枚目の写真は正に森影から飛び出して来た瞬間のANA B777。キヤノン EOS 1D-X MkⅡのAFがガッツリ飛行機を捉えました。

生コンポイントで撮る飛行機のタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

新千歳空港の滑走路周辺の木々が、生コンポイントから見て完全にクリアーになった時の飛行機写真。羽田発新千歳行き、NH55便にアサインされていたANA B777です。この飛行機は前日フライトが無かったようですが、この日は羽田/新千歳と羽田/伊丹間を往復。さらに羽田から那覇へ飛び、ナイトステイしたようです。大活躍ですね。

生コンポイントで撮る飛行機のタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

 飛行機の距離感@新千歳 

新千歳のRWY01RにタッチダウンしたANA B777。キヤノン EOS 1D-X MkⅡの高速連写で撮った写真の中から一番タイヤスモークが派手に舞い上がったカットです。飛行機着陸シーンの写真は、やっぱ「コレ」だよね。

生コンポイントで撮る飛行機のタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

陸上空港の新千歳。ランディングした飛行機写真の背景に入ってくるのはひたすら森。ココは新千歳でも僕のホームである成田でも変わらない気がしましたが、違うのは飛行機との距離感。地方空港の方が近い距離感で写真を撮れる。新千歳、良いよね!

生コンポイントで撮る飛行機のタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

 美しい山々と飛行機 

フロントギアのタイヤスモークが残る逆噴射状態のANA B777。何となく新千歳の空港フェンスをフレームに入れたくて、飛行機本体を三分割構図の上部に配してみました。お尻付近にハイライトが入る飛行機写真。悪くないよね。

生コンポイントで撮る飛行機のタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後の写真。生コンポイント前を通過するANA B777。飛行機のバックには樽前山。ちょうど雪化粧した山々が美しい輝きを放ちながら飛行機のバックに入ってきました。生コンポイントって本当に良い飛行機写真撮影ポイントですね!

生コンポイントで撮る飛行機のタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・生コンポイント
他の新千歳の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください