希少!キャセイのスピリット・オブ・香港!


 おっ!低いぞっ!~キャセイのスピリット・オブ・香港 

浮島で撮影したキャセイパシフィック航空の特別塗装機「スピリット・オブ・香港」。都内のビル群を背景に、羽田のRWY16Rから飛び出してきた瞬間のトリプルセブン(ボーイング777-367 ER)を捉えました。おっ!低いぞっ!良いね。

キャセイパシフィック航空の特別塗装機「スピリット・オブ・香港」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

羽田の管制塔絡み、どうだっ!終日曇天の予報を覆し、雲一つ無い快晴だった5月最終週の日曜日。残念ながら地上付近の空は霞み気味。キャセイのスピリット・オブ・香港は、私の予想よりも大分ゆったりとしたテイクオフで、トリプルセブン(ボーイング777)にしては近距離で管制塔付近を通過してくれました。

キャセイパシフィック航空の特別塗装機「スピリット・オブ・香港」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 よくぞ日曜日に!~キャセイのスピリット・オブ・香港!

羽田の管制塔、右下の隅には誘導灯、そして海。浮島ならではのシチュエーションにキャセイのスピリット・オブ・香港。機体番号(レジ)は、B-KPB。日本路線への就航は、だいたい1ヶ月に1度程度。希少です。そんな希少な機材が、よくぞ日曜日に来てくれました!

キャセイパシフィック航空の特別塗装機「スピリット・オブ・香港」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

垂直尾翼を見なければ、パッと見ではキャセイパシフィック航空の機材とは分からないのでは?というくらい全身を特別塗装してしまった、スピリット・オブ・香港。浮島町公園前方の海上通過時には既にギア格納終了していました。

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

機体側面に描かれた、色とりどりの人のシルエットは全部で110。様々なポーズを取っていますが、黄色がやたらと動きがある。。キャセイのスピリット・オブ・香港は、香港特別行政区政府のキャンペーンと連動した企画だとか。

キャセイパシフィック航空の特別塗装機「スピリット・オブ・香港」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

 文句無し!キャセイのスピリット・オブ・香港 

最後の写真。右斜め後方からショット。垂直尾翼のデザインが浮いているのはANAのスターウォーズ並み。旧塗装のデザインだからかな?新塗装バージョンの垂直尾翼であれば、もっとシックリするような気がします。勿論、総じて言えば文句無しのキャセイのスピリット・オブ・香港でした。

キャセイパシフィック航空の特別塗装機「スピリット・オブ・香港」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO800

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・川崎浮島町公園

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください