ラストチャンス!!ルフトハンザのA340


 期間限定~ルフトハンザのA340 

羽田空港の第二ターミナル展望デッキにて、ルフトハンザドイツ航空のエアバスA340-642。ミュンヘン発/羽田行きのLH714便です。エアバスA350に変わり3月25日からA340がアサインされたLH714便。5月31日までの期間限定投入で、6月1日からは再びA350がやってくる!!\(^o^)/

ルフトハンザのA340@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

恐らく近いうちに退役となる、ルフトハンザのエアバスA340。これがきっと撮影ラストチャンスだったかもしれませんが、改めて見ると結構良いよね!1階建ての4発機。中々希少なところですが、スイス航空やスカンジナビア航空、エアタヒチ・ヌイ。。そしてルフトハンザ。数少ない1階建て4発機が、一つ消えていくのだろうか。

ルフトハンザのA340@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 タイヤスモーク@ルフトハンザのA340 

ルフトハンザのエアバスA340のタイヤスモークショット。展望デッキでの撮影の大敵は、照明塔のバカでかいポールですが、羽田の場合はさらにエプロンエリアに駐機中の飛行機がランウェイ手前に被ります。照明塔のポールとANAのスタアラ機の黒い垂直尾翼の合間を縫って、奇跡的?に撮れたルフトハンザのエアバスA340のタイヤスモークショット。見事な白い煙を巻き上げてくれました。

ルフトハンザのA340@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

タイヤスモークが落ち着き、逆噴射がブオーっという場面のルフトハンザのエアバスA340。漸く手前に邪魔者が入らない状態で撮れました。この日は終日雲一つ無い快晴でしたが、背景の東京湾は霞みだらけな一日でした。

ルフトハンザのA340@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 長い!ルフトハンザのエアバスA340 

完全に落ち着いた、ルフトハンザのエアバスA340の横姿。長い!A340-600系の全長は、75.3m。旅客機最長のB747-8系と1mしか変わらない長さ。横から見ると本当に長い、と感じさせられる。。

ルフトハンザのA340@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後は、左斜め後方からショット。ゲートブリッジやスカイツリーが背景に写り込む羽田ならではのシーンですが、この日は何も見えず。。(ー_ー;) 退役直前、お疲れ様のルフトハンザのエアバスA340でした!

ルフトハンザのA340@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第二ターミナル展望デッキ

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください