やっぱ美しい!ベトナムのA350を羽田で


 国際ターミナル~羽田 

羽田空港のRWY16Rからテイクオフするベトナム航空のエアバスA350-941を、国際ターミナル展望デッキから捉える。ちょうど東京スカイツリーをバックに、飛行機を撮影出来る絶好のポイントからのショット。ターコイズブルーのベトナム航空の飛行機は実に美しい!!

やっぱ美しい!ベトナムのA350を羽田で

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

昨年9月にもココ、羽田の国際ターミナルで同じようにベトナム航空のエアバスA350の写真を撮りました。日本一高い羽田の管制塔前を通過する飛行機。前回よりも雲が厚めでしたが、まぁまぁ悪くない雰囲気の飛行機ショットです。

やっぱ美しい!ベトナムのA350を羽田で

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

 後方から捉える飛行機 

前回と同じく羽田の国際ターミナル展望デッキから撮った、ベトナムのエアバスA350よりもだいーぶ揺ったり目にエアボーンした、VN385便ハノイ行き。羽田の国際ターミナル展望デッキから捉える飛行機のエアボーンシーンは、間違い無く後方からのショットです。個人的には前から捉えたいところですが、午後の順光シーンであればこれも悪くはないかな。。

やっぱ美しい!ベトナムのA350を羽田で

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

JALの格納庫前を通過する飛行機。ベトナム航空のエアバスA350の眼下には、JALのワンワールドロゴ機。B777が沢山並んでいる上を飛び去る飛行機。意外とこういうシチュエーションで飛行機を撮れる場所って無いですよね。羽田の国際ターミナルならではの光景です。

やっぱ美しい!ベトナムのA350を羽田で

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

 JALのエアバスA350 

最近のエアバスA350の話題だと、どうしてもJALの方に行きたくなります。まだ2号機がトゥルーズで漸くテスト飛行機を始めたばかりですが、近い将来JALの格納庫前をエアバスA350が埋め尽くす日が来るでしょう。うーん。。待ち遠しい。

やっぱ美しい!ベトナムのA350を羽田で

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

最後の写真。飛行機の手前に、照明灯ポールの先端が前ボケ気味に入りました。遠くへ飛び去る飛行機感を醸し出す風情。もっと絞りを開けても面白いかもしれませんね。羽田であれば第一ターミナルや第二ターミナルの展望デッキで、絞りを開け気味で遠景を飛行機の背景に持ってくると面白いです。

やっぱ美しい!ベトナムのA350を羽田で

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル展望デッキ
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください