シンガポール航空のボーイング777


成田空港周辺で撮影したシンガポール航空のボーイング777-312/ER(トリプルセブン)です。

 シンガポール航空のボーイング777~奥の細道編 

1枚目の写真は、奥の細道から。成田空港の第一ターミナルをバックにRWY34L(Runway 34[Three Four]Left)からテイクオフするシンガポール航空のボーイング777-312/ER(トリプルセブン)。
この写真の撮影ポイント・・・奥の細道

シンガポール航空のボーイング777-312/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

2枚目の写真も奥の細道にて、成田空港のRWY34L(Runway 34[Three Four]Left)からテイクオフするシンガポール航空のボーイング777-312/ER(トリプルセブン)。成田空港の管制塔をバックに真横から。

シンガポール航空のボーイング777-312/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO640

 シンガポール航空のボーイング777~さくらの山編 

次の写真は桜の季節にさくらの山で撮影したシンガポール航空のボーイング777-312/ER(トリプルセブン)。桜のトンネルに飛行機が飛び込んでくるイメージで撮影しました。
この写真の撮影ポイント・・・さくらの山

シンガポール航空のボーイング777-312/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F8・1/800秒・ISO400

次の写真も桜の季節にさくらの山で撮影した、成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)へファイナルアプローチするシンガポール航空のボーイング777-312/ER(トリプルセブン)。さくらの山前のT字路の反対側から撮影しました。

シンガポール航空のボーイング777-312/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F8・1/1000秒・ISO500

RWY16R(Runway 16[one six]Right)へ向かい成田空港の管制塔前を通過するシーン。さくらの山にて撮影。ボーイング777-300(トリプルセブンダッシュサンビャク)の巨体はひときわの迫力があります。

シンガポール航空のボーイング777-312/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

 シンガポール航空のボーイング777~ゲジポイント編 

最後の写真はゲジポイントから。成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)へのランディングシーンを真横から。トレードマークの紺色とゴールドのライン、垂直尾翼のゴールドのロゴが美しい。
この写真の撮影ポイント・・・ゲジポイント

シンガポール航空のボーイング777-312/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください