羽田から那覇へ~日帰り遠征の飛行機撮影~


 出発前の羽田にて 

こんにちは、とちのすけです。3月中旬の週末、日帰りで那覇へ飛行機撮影に行ってきました。何回かに分けてその時の写真をご紹介したいと思います。1枚目の写真は羽田です。荷物検査を通過したら目の前にいたJALのトリプルセブン(B777)。羽田の展望デッキでは飛行機とほぼ同じ目線で機体を撮影するのは不可です。テンション上がります!

沖縄出発前の一枚@JALのB777~羽田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/125秒・ISO320

行きの便で乗った飛行機がこちら、スカイマークのB737。真正面から、飛行機本体を3分割構図の右側にフレーミングしてみました。羽田空港の広大なスペースが表現出来ていると思います。

沖縄出発前の一枚@スカイマークのB737~羽田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/125秒・ISO200

スカイマークの奥にいたJALのトリプルセブン(B777)。これも羽田の展望デッキでは撮れない目線からのショット。スカイマークの機体が手前に被らない位置を探して、シャッターを切りました。

沖縄出発前の一枚@JALのB777~羽田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/125秒・ISO200

 着いたぞっ!那覇 

那覇空港のターミナルビル4Fから撮った飛行機。到着便のANAトリプルセブン(B777)です。天候は今一つな昼前のショットですが、沖縄の青い海を背景にした飛行機写真が撮れました。本当は展望デッキへ行こうと思い最上階の4Fを目指したのですが、那覇空港の展望デッキは3Fなんですね。。

那覇空港4Fから飛行機を撮る

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

出発便のJTA B737。建設中の第二滑走路へ続くタキシーウェイを背景に。大型機の出発を撮りたいところでしたが、ここは引っ張らず、早々に諦めて引き上げることにしました。目的地、瀬長島へ早く行きたかったので。。

那覇空港4Fから飛行機を撮る

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

本日最後の飛行機写真は、ゲートを出て滑走路へ向かうソラシドのB737。前方に沖縄の青い海。普段僕が撮っている羽田の海とは全然違います。美しいですね。明日からは瀬長島で撮影した飛行機写真をご紹介したいと思います。

那覇空港4Fから飛行機を撮る

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください