【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園


 新潟の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その2 山の下海浜公園

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

新潟空港のRWY10エンドに位置する山の下海浜公園。山の下海浜公園と言えばRWY10着の飛行機狙いのパターンが多いと思いますが、RWY28離陸の飛行機狙いが実はメチャクチャ良いポイントでした。終日順光、場所により脚立必須です。駐車場、トイレあります。

 新潟空港 山の下海浜公園はこんなところ 

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

山の下海浜公園への空港ターミナルからのアクセスは、ターミナル駐車場を出たら空港入口の信号を右折し2つ目の信号を右折します。左手のワークマンが目印です。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

自衛隊西側のポイントの前を通ります。道なりに左手へ進んでください。

【新潟の飛行機撮影ポイント】自衛隊西側

しばらく直進です。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

道なりに進み最初の信号を右折したらすぐの右側一帯が山の下海浜公園です。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

空港フェンスが見えます。少し進むと駐車スペースがあります。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

横長の駐車スペース。10台ちょっとくらいは停められると思います。トイレは広場の奥にあります。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

遊具の奥にあるこの道をRWY10エンド方向へ進むと海に出ます。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

RWY10の誘導灯が見えます。RWY10着の飛行機はココで狙えます。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

RWY28離陸狙いはこちらのフェンス際になります。脚立が要りますが、場所によっては脚立の脚が思いっきり砂にめり込みます。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

 新潟空港 山の下海浜公園で撮った飛行機写真 

RWY28からテイクオフしたピーチのエアバスA320

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

ANA B737の背後に雪山が絡みました。休日でしたが、山の下海浜公園で飛行機写真を撮っている人は少なかったです。でも、メチャクチャ良い場所ですよ。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

RWY10にファイナルアプローチするJ-AIRのE70。結構高い。赤い灯台のアクセントが良いですね。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO400

誘導灯のほぼ真上でこの高さ。飛行機が小さいとはいえちょっと高い。砂浜から撮りました。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO320

最後の写真はテトラポット付近から撮ったANAのB737。日没直前、RWY28運用からランウェイチェンジしたところを阿賀野川河口から移動して撮りました。

【新潟の飛行機撮影ポイント】山の下海浜公園

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください