【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口


 新潟の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その1 阿賀野川河口

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

新潟空港RWY28エンドでランディング直前の飛行機写真を狙える阿賀野川河口の撮影ポイントは、新潟空港の外周ポイントで一番の人気スポットと聞いていましたが、そこは対岸の工場や遠景の山を絡めた飛行機写真を撮れる珠玉の撮影ポイントでした。終日順光、脚立不要です。トイレはありません。

 新潟空港 阿賀野川河口はこんなところ 

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

新潟空港ターミナルから阿賀野川河口へのアクセスは、ターミナル駐車場を出たら新潟空港入口の信号を左折、松浜橋手前の信号を左折して土手の上を進みます。

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

土手の上の道を突き当りまで進んだところが飛行機写真撮影ポイントです。

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

現地はこんな感じ。地元の飛行機好きなオッサンが集う楽しい場所でした。

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

 新潟空港 阿賀野川河口で撮った飛行機写真 

飛行機の背景に入ってくるのは山形か秋田の雪山か。そして阿賀野川対岸の街並も飛行機の眼下に入ってきます。うーん、素晴らしいです、新潟空港。飛行機は小っちゃくなってもこの情景は最高ですね。

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

3時間遅れで降りてきたピーチのエアバスA320のファイナルアプローチです。手前のボートがGoodなアクセントになりました。この時標準ズームレンズで飛行機を撮ってたのは僕だけ。ココは引きだろ、っと思ったかな..

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

ピンクのFDA3号機が降りてきました。阿賀野川河口に突き出た新潟空港の赤い誘導灯、対岸の工場の煙突の煙、そして遠景の雪を被った山、事前情報を遥かに超える素晴らしい飛行機写真撮影ポイントがこの新潟空港阿賀野川河口だったかな..と思いました!

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

最後の写真はRWY28にラインアップする着前のANA B737。時刻表ではQ4Aでしたが、実際にアサインされたのはウィングレット付きのB737でした。ウーン良いね!を連発です。

【新潟の飛行機撮影ポイント】阿賀野川河口

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/320秒・ISO1000

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください