ワンワールドで最強!フィンエアーA350


 関空で撮るフィンエアー 

1年振りの関空で見たフィンエアーの飛行機、AY78便は機材がエアバスA330からA350になっていた。1年前に撮った時のエアバスA330は、マリメッコの特別塗装機だったな。今回はワンワールドロゴ入り♡^▽^♡!機体番号(レジ)=OH-LWBのエアバスA350-941XWB(エクストラ・ワイド・ボディ)ですね。

ワンワールドで最強!フィンエアーA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

急角度で上昇するフィンエアーのエアバスA350。ジェットエンジンの推進力感が半端無いですね。出発機を撮る時はこうなってくれるのがベスト。ただでさえメラメラが凄い関空での飛行機ショットですが、こういう迫力感が出れば文句無し!

ワンワールドで最強!フィンエアーA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

 ワンワールドロゴ機の色々 

午前10時45分関空発のフィンエアーAY78便。この時、実際の撮影時刻は12時23分。勿論9時ちょっと前の関空到着の時から、ワンワールドロゴ入り機なのはわかっていた。随分待たされたフィンエアーのエアバスA350の離陸。飛行機が上昇するにつれ、メラメラが軽減されてくる。

ワンワールドで最強!フィンエアーA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO250

飛行機の機体横、ONEWORLD(ワンワールド)のロゴが少しずつ見えてきたフィンエアーのエアバスA350。正直ワンワールドロゴ入り機の中には、あまり似合ってない飛行機もあります。でも、フィンエアーのエアバスA350はメッチャ格好良い。最強のワンワールドです!

ワンワールドで最強!フィンエアーA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO200

 ワンワールドロゴの親和性 

ワンワールドロゴが完全に見えた、フィンエアーのエアバスA350。どうでしょう!この格好良さ。飛行機のカラーリングとの親和性かな?残念なワンワールドロゴ機との違いは良く分かりませんが、フィンエアーのエアバスA350の場合は違和感が全く無い。

ワンワールドで最強!フィンエアーA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

最後の写真。関空展望ホール上空を通過した飛行機に、真上から太陽光が降り注ぐ。順光がセオリーの飛行機撮影も、関空で撮っていると逆光が好きになってくる。機体に陰影がついたフィンエアーのエアバスA350も悪くないでしょ。。

ワンワールドで最強!フィンエアーA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関空で撮った飛行機写真を集めてみました。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください