エバー航空のB787-9は関空でも輝く!


 出てきましたよ・・・B787 

ココは関空の展望ホールスカイデッキ。すぐ目の前に見える関空ターミナル右手、1桁番台ゲートから出てきました!エバー航空のB787-9。成田で就航当初から撮りまくったこの飛行機。関空でもGetしました!

エバー航空のB787-9は関空でも輝く!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

関空展望ホール前を通り、RWY06Rへ向かう飛行機。エバーの飛行機もB787だと、これだけ格好良くなってしまうんですね!ココ最近の僕の飛行機ショットは、専らエアバスのA350かB787になってきたような気がします。時代の変遷の狭間かな。。兎に角格好良いB787!

エバー航空のB787-9は関空でも輝く!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

 この時は遅め~エバーのB787 

エバー航空のB787-9のエアボーン。成田ではメッチャ早い時は早いイメージのエバーの飛行機。この時は大分遅めのエアボーンで、背景の関空燃料貯蔵施設を素っ飛ばした豪快な飛行機写真になったかな。。良いね!

エバー航空のB787-9は関空でも輝く!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

比較的緩やかに上昇していくエバー航空のB787。何でこんなに緩やかなんだ?大阪湾や対岸の山々を背景に上昇していく飛行機は美しい。逆光なので、もっと海面がギラギラ光ってくれるともっと良かったですけどね。。

エバー航空のB787-9は関空でも輝く!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

 1日2便のB787@エバー 

関空でコノ日撮った飛行機で一番緩い角度で、対岸の山の上に出来た雲の上あたりまで上昇してきたエバーのB787。2018年10月登録の機体番号(レジ)=B-17882は、関空を離発着する飛行機で一番新しい機材かな。兎に角キレイ!美しく輝いています。

エバー航空のB787-9は関空でも輝く!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO250

最後の写真。正に美しく輝くエバーのB787。もうちょっと角度が付いていると、もっと美しく輝いたかもしれません。そしてこの飛行機、何と一日2便あるじゃん!関空恐るべし。。2機目のエバーのB787は、1機目とまた違ったイメージで撮れました。結果は後日公開したいと思います。

エバー航空のB787-9は関空でも輝く!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関空で撮った飛行機写真を集めてみました。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください