つばさ公園でルフトハンザA350をGet


 ニューカラーの飛行機 

羽田のRWY34Rからテイクオフした、ルフトハンザのニューカラーバージョン エアバスA350をつばさ公園でGet。何度も狙ってはどういう訳か逃していたこの飛行機を、漸く撮影に成功。旧カラーに比べ抜群に格好良いでしょ。

つばさ公園でルフトハンザA350をGet

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

ミュンヘン行き、ルフトハンザのLH715便が羽田空港国際ターミナルを出発する12時35分。グランド管制官のプッシュバック承認の声をつばさ公園で待つ。この日の羽田は北風運用。ここ最近、僕がこのエアバスA350を狙いに行った時の管制官の指示はRWY05続き。この時は間違い無くRWY34Rと言いました。待ちに待った時が遂に訪れる。。

つばさ公園でルフトハンザA350をGet

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

 生まれ変わったルフトハンザ 

もっと低く来て欲しかったけど、まぁ良いでしょ。ルフトハンザのエアバスA350。垂直尾翼のルフトハンザのロゴも、コクピット後方の「Lufthansa」の文字もしっかり見えてます。このアングルで撮る飛行機、良いね!

つばさ公園でルフトハンザA350をGet

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

旧カラーのクリーム色っぽいベースカラーから、ピュアホワイトなベースカラーに生まれ変わったルフトハンザの飛行機。ニューカラーのエアバスA350を初めて撮ったのは、1年前の夏。第二ターミナルでRWY16L上がりでした。それ以来、あまり羽田に来ていなかったせいもあるかもしれませんが、狙うと意外と撮れない。。何も撮らずに引き上げる、つばさ公園の飛行機撮影。

つばさ公園でルフトハンザA350をGet

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

 子供に知られてるエアバスA350 

ダークブルーになったお尻も美しいでしょ。ルフトハンザのエアバスA350。LOTポーランドの飛行機に少し似てる。あっちはB787だけどね。。この間羽田の出発ロビーで目の前にJALのエアバスA350が目の前にいました。子供が「A350」って言ってる。CMの影響かな。子供に知られてる。

つばさ公園でルフトハンザA350をGet

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後の写真。飛行機の両翼をフレームに収め、ほぼ真後ろから撮ったルフトハンザのエアバスA350。次は第二ターミナル展望デッキから、スカイツリー絡みを狙いたい。高さ的に良いところに来そう。絶対良い絵になるよね。

つばさ公園でルフトハンザA350をGet

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・京浜島つばさ公園
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください