ワンワールドのB777 by キャセイ!


 入道雲と飛行機 

羽田のRWY22へ迫るキャセイパシフィック航空のB777-300 ER(機体番号(レジ)=B-KQI)。モクモクの入道雲が良かったので、個人的には珍しく飛行機を3分割構図の左下に配してみました。つばさ公園で撮る飛行機写真的には、メッチャ距離あるところからのショット。メラメラも凄い!

ワンワールドのB777 by キャセイ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

キャセイの飛行機としては、羽田で見るのは珍しいワンワールド塗装機。JALのワンワールド塗装機とかより全然格好良い。。ワンワールド塗装の飛行機はフィンエアーのA350が最高に格好良いと思っていましたが、その次くらいに良いかな。。という気がする。

ワンワールドのB777 by キャセイ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 新塗装のキャセイ 

Fly Team にアップされているキャセイのB777(B-KQI)の画像を見ると、まだまだ結構旧塗装バージョンのものも多い。でも、やっぱ新塗装の方が良いキャセイの飛行機。イメージカラーとの相性かな。。スタアラやスカチーと比べると、控え気味なワンワールド塗装の飛行機です。

ワンワールドのB777 by キャセイ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

高度を少しずつ下げてくるキャセイのB777。左下に微かに写る、羽田のRWY23へアプローチする飛行機。海上には水しぶきを上げる水上バイク。こういうアクセントを数多く入れた飛行機ショットが撮れるつばさ公園。一番重要な要素の海と羽田の赤い進入誘導灯もしっかり写し込みました。

ワンワールドのB777 by キャセイ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 キャセイのA350は。。

ダッシュ300の巨体が羽田のRWY22へ舞い降りる。キャセイのA350は、羽田線投入はないのかな。成田ではA350とB777が頻繁に入れ替わるキャセイ。関空だと普通にA350だったり。羽田で海バックに撮りたいキャセイのA350。実現はあるのかな。。

ワンワールドのB777 by キャセイ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。羽田の管制塔前を通過するキャセイのB777、ワンワールドバージョンと言うのだろうか。地味だからね。でも、コノ「one world」の文字が入っているだけでメチャクチャ格好良くなります。キャセイの場合はね。。

ワンワールドのB777 by キャセイ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・京浜島つばさ公園
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください