奥の細道で捕獲タイ・ライオン・エア~成田


 垂直尾翼が特徴のA330 

最近成田で見かけるようになった見慣れぬ飛行機。垂直尾翼付近の模様が特徴のエアバスA330-300。リオン?いや、ライオンらしい。タイのLCCのライオン・エアだそうで。昨年12月7日からバンコク/成田線が開設されたばかりだとか。機材も真新しいように見えます。

THAI ライオンエアーのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

タイ・ライオン・エアは2013年6月設立。このエアバスA330もまぁまぁキレイだよね。タイ・ライオン・エアのコールサインは、謎の「MENTARI」。「ライオン」ではダメなのだろうか?他社に先に使われていたのかもしれませんね。

THAI ライオンエアーのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 成田の管制塔絡み~結構いけるかも。。

撮影場所は奥の細道。狙いは成田の第一ターミナルビルバックのショットと管制塔絡みショット。LCCだしタイ・ライオン・エアのエアバスA330には正直期待していなかったのですが、意外と頑張りました。低いですね。。

THAI ライオンエアーのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

ちょっと低すぎ、惜しかったのタイ・ライオン・エアのエアバスA330。あと機体1ツ分高ければベストパフォーマンスですが、そうそう上手くいくものでもありません。それが飛行機撮影。でも、タイ・ライオン・エアのエアバスA330がかなり低く来る、ということがわかったので大収穫ですね。

THAI ライオンエアーのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 エアバスA330で良かった。。

ちなみにこのタイ・ライオン・エアのエアバスA330ですが、彼らが保有する34機の機材の中で僅か3機のエアバスA330のうちの1機で、他の機材はB737です。B737だったらメッチャ高くて撮らないと思います。A330をアサインしてくれて有り難う!

THAI ライオンエアーのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。白いボディに赤い字で「タイ・ライオン」と書いてある。タイ・ライオン・エアのエアバスA330。このパターンだと垂直尾翼だけをこの絨毯?みたいなカラーリングにしそうですが、アメリカン航空の星条旗みたいにボディ下部まで塗り染めているところがユニーク。これからガシガシ撮ることになりそうです。

THAI ライオンエアーのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・奥の細道
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください