浮島で羽田の管制塔と飛行機~エバー航空~


 エバー航空のエアバスA330 

真冬の羽田。海上空港付近はいつも通りメッチャ寒い。川崎の浮島町公園は、飛行機ファンか釣り人しか来ませんが、休日はそれなりに賑わいます。そんなところにやって来た、エバー航空のエアバスA330-302。ホワイト&グリーンのボディが美しい。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

浮島でエバー航空のエアバスA330を撮るのは4ヶ月振り。前回は夏だったのですが、飛行機は同じBR192便。台北発/羽田着11時15分。夏と冬では陽射しが違い、雰囲気の異なる写真になります。特に1枚目の写真のような、低い陽射しを受けて渋く輝く機体は美しい。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

羽田の赤い進入誘導灯とエバー航空のエアバスA330。遥か遠くに羽田のRWY34Rから離陸した飛行機。識別は不可能ですが、JALっぽいかな。機種はB737のような気がします。成田と違い左右滑走路が然程離れていない羽田では、到着機と出発機が同時にフレームインすることも多いですね。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 管制塔に絡む飛行機@浮島 

羽田の管制塔とエバー航空のエアバスA330。海や進入誘導灯をフレーミングして飛行機を撮れる羽田・浮島は良いね。着陸機の管制塔への絡み方は、建物との位置関係や写真に写る機体の大きさ的にもGoodです。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

昨年の一時、やたらとハローキティジェットがアサインされまくっていた、エバー航空のエアバスA330。最近あまり見かけませんね。日本に来ないハローキティジェットは何処を飛んでいるのだろうか。羽田にエバー航空のB787は来るのだろうか。。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。羽田空港のRWY34Lへランディング直前のエバー航空のエアバスA330。東京タワーや六本木ヒルズを背景に入れた、大都会近郊空港ならではの写真。もっとすっきり晴れていたら最高の写真になるはず。。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・川崎浮島町公園
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください