ANA HELLO 2020 JETの離陸


 派手!ANAのHELLO 2020 JET 

羽田空港のRWY34RからテイクオフするANAの「HELLO 2020 JET」。ボーイング777-281(ER)。新千歳行き。第一ターミナル展望デッキからの撮影、目の前でいよいよエアボーンの時。しかし派手ですね!

ANA「HELLO 2020 JET」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

終日太陽が顔を出していたこの日ですが、背景の東京湾はかなり霞み気味。ほとんど何も見えませんね。撮影時刻は10時ちょっと前で、まだ逆光ですがANAの「HELLO 2020 JET」は、ヤンワリと機体全体に光が周った状態で撮影出来ました。

ANA「HELLO 2020 JET」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 北方へのフライト~ANA HELLO 2020 JET 

微かに東京ゲートブリッジが見える3枚目のショット。福岡や那覇、伊丹など、どちらかと言えば羽田よりも南方へのフライトが多い、ANAの「HELLO 2020 JET」。新千歳や函館などチョイチョイ北方へのフライトもありますが、数は圧倒的に少ない。

ANA「HELLO 2020 JET」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

北方へのフライトが少ない、ということは羽田空港が北風運用の時、RWY34Rからの離陸が圧倒的に少ないANAの「HELLO 2020 JET」。南方へのフライトの場合は、RWY05からのテイクオフとなり、展望デッキからの撮影は困難になります。この日は久しぶりの羽田の第一ターミナルからの撮影で、RWY34Rから目の前を離陸するANA「HELLO 2020 JET」を偶然撮影出来ました。

ANA「HELLO 2020 JET」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 オリンピック/パラリンピック終了まで~HELLO 2020 JET 

大分高度が上がってきたANAの「HELLO 2020 JET」。トリプルセブン(B777-281・ER)のキュッとしまったヒップ部分の桜のピンクが良いよね!ANAの「HELLO 2020 JET」は東京オリンピック/パラリンピック終了まで、様々な国内線にアサインされるようです。

ANA「HELLO 2020 JET」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

伊丹や福岡などに遠征した時にも撮れると良いですね!楽しみです、ANAの「HELLO 2020 JET」。最後の写真。視程が良ければ、東京スカイツリーが背景に写り込むあたりですが、何も見えませんね。。ヾ(。>﹏<。)ノ そのうち視程の良い日にリベンジです!

ANA「HELLO 2020 JET」

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第二ターミナル展望デッキ

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください