珍しくさくらの山で撮る大韓航空ジャンボ!


 大韓航空KE2便 

成田空港RWY16Rへランディング直前の大韓航空ジャンボ(B747-8)を、さくらの山展望広場下で捉えました。成田では珍しくAラン降りの大韓航空ジャンボ(B747)。これは、ホノルルから成田経由で仁川へフライトするKE2便にアサインされたジャンボ(B747)。ずっとA330がアサインされていた便です。暫くはジャンボ(B747)がアサインされるようですね。

珍しくさくらの山で撮る大韓航空ジャンボ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

1枚目の写真ですが、立ち位置をちょっとシクりました。。電柱が邪魔。。さくらの山展望広場下で撮る場合は、出来るだけ飛行機が通るルートに寄った方が良いです。いつも陣取る県道44号線から駒井野交差点の方へ抜ける信号無しのY字路付近が人でいっぱいだったので。。
そして、2枚目の写真。こちらはさくらの山展望広場下で撮れる、飛行機と飛行機見物の人がメッチャ近い迫力のショット。

珍しくさくらの山で撮る大韓航空ジャンボ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 さくらの山上空の飛行機 

1枚目の写真は、飛行機に手が届いてしまいそうな写真ですね。実際にはさくらの山上空を通過する飛行機の高度は結構高いのですが、アングルにより手が届きそうに見えたりします。ココでの飛行機撮影は、立ち位置が重要ですね。。と思ったちょっと後悔の自分。皆さんのご参考になれば。。

珍しくさくらの山で撮る大韓航空ジャンボ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 大韓航空の使用滑走路 

大韓航空の飛行機でジャンボ(B747)がアサインされそうな便は、仁川/成田線のKE703便/704便がありますが、こちらはほとんどBラン降りです。Bラン降りの大韓航空のジャンボ(B747)は散々撮りましたが、Aラン降りの大韓航空のジャンボ(B747)は貴重ですし、撮れる時にガンガン撮りたいところですね!

珍しくさくらの山で撮る大韓航空ジャンボ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。あっという間に目の前を横切る飛行機。お盆休み中何度か成田に行きましたが、KE2便の大韓航空ジャンボ(B747)は全てAラン降りでした。成田よりも南に位置するホノルルから来る飛行機がAランに何故か降りる。そして成田から仁川に出発する同便がBランから離陸するのを目撃しました。。

珍しくさくらの山で撮る大韓航空ジャンボ!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください