つばさ公園で捉えるJAL A350その1


 今年話題の飛行機 

羽田/福岡線に入るJALエアバスA350の1号機。不安定な週末の天気は、もういつも通りな雰囲気。つばさ公園で捉えた機体は今一つな白っぽい背景ですが、この飛行機にはそんなことは無関係。メチャクチャ格好良いでしょ。。

つばさ公園で捉えるJAL A350その1

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

2019年の飛行機の話題はANAのフライングホヌ(エアバスA380)とJALのエアバスA350。くしくもどちらもエアバス勢。成田の飛行機撮影スポットを人だかりにしている印象のフライングホヌに対し、羽田のJALエアバスA350はどうでしょうか。

つばさ公園で捉えるJAL A350その1

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

派手さ、話題性だとどうしてもフライングホヌに分がありますが、盛り上げたいよね。JALのエアバスA350。格好良さで言えば個人的には絶対コッチだと思うこの飛行機。いずれ、合計31機のJALエアバスA350が活躍するようになる。

つばさ公園で捉えるJAL A350その1

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

 羽田で今狙う飛行機 

JALエアバスA350の羽田管制塔絡みショットは初。次は快晴の時に狙いたいこの飛行機。快晴の時をじっくり待てば良かっただけの話ですが、待てなかった僕。南風の日は少なくなっていくし。暫く羽田に行くときはこの飛行機のことしか考えないような気がする。。

つばさ公園で捉えるJAL A350その1

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

JALエアバスA350の3号機発見。こんなところにいた。ツールーズから羽田へフェリーされた直後です。周囲はANAの飛行機ばかり。つばさ公園の展望デッキに3段脚立を持っていき撮りました。それでもちょっとフェンスが被ります。

つばさ公園で捉えるJAL A350その1

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

最後の写真。この日2回目の福岡への離陸を狙って移動した国際ターミナル展望デッキ。JAL エアバスA350のエアボーンシーンは、残念ながらC滑走路からの離陸となり次回持ち越し。そういえば羽田の国際ターミナルから第一ターミナルにいる飛行機を撮ることは滅多になかったかも。ターミナルビルの向こうに海が見えているのね。。

つばさ公園で捉えるJAL A350その1

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・京浜島つばさ公園
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください