誰も撮らない場所から撮る飛行機写真@羽田


 信号機と飛行機@羽田 

京浜島つばさ公園に向かう途中の路上脇から撮影した、羽田のRWY22へファイナルアプローチするJALのボーイング787。たまには、誰も撮らないような場所から撮る飛行機写真も良いかな。。と思いながらシャッターを切った、とある日曜日の午後の写真。信号機と飛行機を同時に写し止めるシーンは、良く考えてみるとあまり無いかなと思いますし、面白い。

誰も撮らない場所から@つばさ公園付近

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

少し場所を変えて撮ってみたANAのボーイング767。電線もろ被り。。何回か場所を変えてみたのですが、結局最初の場所が一番良かった。。他の場所は皆電線がもろ被りでした。

誰も撮らない場所から@つばさ公園付近

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 信号機と電線の向こうに羽田の誘導灯。。 

最初の撮影場所へ戻って、一発目はスカイマークのボーイング737。信号機と電線の向こうには、海上に設置された羽田の誘導灯。こんな場所で飛行機写真を撮っている人を見たことはありませんが、個人的に好きなポイントです。片側3車線の駄々広い場所だからこその写真かな。。

誰も撮らない場所から@つばさ公園付近

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

JALのボーイング767の特別塗装機「西郷どん」も。電線と電線のちょうど間にスパッとはまってくれました。丸一日羽田空港近辺にいれば、2~3回は間違い無く見れると思われる「西郷どん」。JALの地域活性化プロジェクトの一環らしいですね。

誰も撮らない場所から@つばさ公園付近

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 飛行機の綱渡り。。みたいな写真@羽田 

スターフライヤーの黒/白ボディが、5月晴れの青空の背景にベストマッチする!と思って撮影した一枚。微妙に高度が低く電線に被りそうになりましたが、結果的に電線上で飛行機が綱渡りしているように見えるユニークな写真になりました。

誰も撮らない場所から@つばさ公園付近

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500あな

最後の写真は、ANAのトリプルセブン(ボーイング777)。トリプルセブンクラスでもピタッと電線と電線の間にハマってくれた写真になりました。以上、いかがでしたか?羽田空港近辺で撮影した、ちょっとユニークな飛行機写真でした。

誰も撮らない場所から@つばさ公園付近

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・京浜島つばさ公園 の近くです。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください