フライングホヌと畑の緑@成田


 毎回撮れる特別塗装機 

成田のRWY34LへANA エアバスA380 フライングホヌ 1号機が降りてきた。背景は雲一つ無い青空。飛行機の手前に入れた畑は濃い緑色。美しい飛行機写真。やっぱ特別塗装機は良い。成田へ行けば間違いなく毎回撮れるって最高ですよね。。

フライングホヌと畑の緑@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO1000

畑の色が途中で変わる。鮮やかなライトグリーンが写真映えしてる。青空と飛行機とのマッチングも良いね。フライングホヌ 1号機をここで待って正解かな。ひこうきの丘の裏手。第二駐車場付近で撮りました。

フライングホヌと畑の緑@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO1000

 成田だけの飛行機写真 

真っ直ぐ伸びる畑の先に巨大な飛行機。成田でしか撮れない、この飛行機写真の構図。ここは敢えて標準ズームで狙いにいく。ひこうきの丘で、標準ズームで飛行機を撮っている人は誰もいない。意外と面白いのにね。。

フライングホヌと畑の緑@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

ひこうきの丘の人。前より間違いなく増えてる。フライングホヌ の影響もあるかもしれない。冬なのに。東峰神社の人が増えてるのはフライングホヌ と関係無いしな。理由はわかりませんが、成田に飛行機写真を撮りにくる人は増えてる。

フライングホヌと畑の緑@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 エアバスA380の存在感 

ひこうきの丘のお洒落になったトイレの向こうを行く、ANA エアバスA380 フライングホヌ 1号機。トイレはだいぶサイズがデカくなったけど、キャパはあまり変わらない。これだけ人が多いともっとデカくしても良かったかも。でもひこうきの丘に第二駐車場を作ったのは大正解ですね。

フライングホヌと畑の緑@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。飛行機がここまで進むと、実際にはかなり距離がありますが、それでも手前の車と比較してもこれだけの存在感を出すエアバスA380。他の機材だとメチャクチャ小さく写ります。やっぱデカイは〜。。

フライングホヌと畑の緑@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・ひこうきの丘
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください