スターウォーズ BB-8@野球場ポイント


 進入灯、畑と飛行機 

成田のRWY16Lへ、ホワイトベースにオレンジのアクセントをあしらった特別塗装機が降りてきた。この飛行機はANA スターウォーズジェット BB-8のB777-300ER。シカゴ発/成田行き、NH11便を野球場ポイントで狙った。

スターウォーズ BB-8@野球場ポイント

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

この飛行機の撮影時刻は14時15分。超順光&雲一つ無い青空バックの飛行機写真は美しい。成田の野球場ポイントで撮る飛行機写真は、この赤い進入塔とローカルな畑を絡めた雰囲気が何とも言えない。同じように思う人が集まるポイントかな。

スターウォーズ BB-8@野球場ポイント

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

 あて外れから野球場ポイントの飛行機 

2月下旬の週末の午後。狙っていたのは、グリーンポートエコアグリパークの菜の花&飛行機写真。現地へ行ってみるとまだ3分咲き。しかも午後一あたりから成田は南風運用に。それで移動したのが野球場ポイント。いきなりキャセイのA350を逃した。

スターウォーズ BB-8@野球場ポイント

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

狙いの菜の花が撮れないとなると、あとはノープラン。Flightawareでスターウォーズジェットの動向を調べると、おっ!BB-8もR2-D2も成田線に入ってる。先ずはNH-11便にアサインされているBB-8をRWY16L着と予測し、野球場ポイントで待機することにした。

スターウォーズ BB-8@野球場ポイント

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

 どっちに降りる?BB-8 

野球場ポイントに向かう車中、エアバンドが全然入らなかったのでBB-8がRWY16Lに降りるか不安だった。シカゴ発のNH11便は14時台成田着だったらAラン降りは全然ある。アプローチ管制では確認出来ず、結局東京レーダーでBラン降りを確認出来た。ギリです。

スターウォーズ BB-8@野球場ポイント

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

最後の写真。ヤエスのFT3Dはロングアンテナ装着で最強のハンディ受信機と思ってたけど、もっと改善出来ないだろうかと感じた。早速調べてロッドタイプのアンテナを試してみようと思った。結果は近日中に。

スターウォーズ BB-8@野球場ポイント

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください