新千歳で見たチャイナエアB777は何と!

新千歳で見たチャイナエアB777は何と!


 チャイナエアラインの特別塗装機 

新千歳 A10ポイント前にその姿を現した大型飛行機。 チャイナエアラインのB777。この日の機材は機体番号(レジ)=B-18007。青と白を基調としたボーイング社コーポレートカラーの機体に、チャイナエアラインのロゴをデザインした共同ブランド塗装機です!!

新千歳で見たチャイナエアB777は何と!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

過去1度だけ成田で見たこの飛行機。Flight Awareで飛行履歴を見ると、成田や関空、那覇、もちろん新千歳も含め日本の空港にもチョイチョイ飛来していることがわかります。チャイナエアラインの特別塗装機では、かなりまともな?デザインの飛行機です。

新千歳で見たチャイナエアB777は何と!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

 飛行機写真のバランス 

新千歳のローカライザー・アンテナを超えて進む飛行機。冬っぽい、くすんだ色の芝や木の中の真っ只中。真っ赤な金属のローカライザー・アンテナが良いアクセントになり、この飛行機写真に素晴らしいバランスをもたらしています。

新千歳で見たチャイナエアB777は何と!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

チャイナエアラインのボーイング共同ブランド塗装機のB777・ほぼ真横からショット。垂直尾翼はチャイナエアの「梅」ですが、それ以外はチャイナエア色は控えめですね。特にフロントフェイスは、ノーマル塗装のチャイナエアラインの飛行機とはだいぶ違うイメージです。

新千歳で見たチャイナエアB777は何と!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

 チャイナエアの梅とのバランス 

チャイナエアラインのボーイング共同ブランド塗装機のB777、ドッスンの瞬間。随分優しく降りた感じですね。ダークブルーの飛行機下部と、垂直尾翼に描かれたチャイナエアの梅のピンクのバランスが良い。ノーマルカラーより遥かに良いかも。

新千歳で見たチャイナエアB777は何と!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

最後の写真。タッチダウンの一連の動作が落ち着いたチャイナエアラインのボーイング共同ブランド塗装機のB777。この飛行機写真の撮影時刻は13時チョット前。少し前まではっきり見えていた遠くの山々は残念ながら霞んでしまっていました。

新千歳で見たチャイナエアB777は何と!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・A10ポイント
他の新千歳の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください