デルタのA350を成田のローカル風景と


 成田らしい風景と飛行機 

成田空港RWY34LエンドにデルタのエアバスA350-941が降りてきた。ひこうきの丘の裏側、第二駐車場前です。成田だと特にRWY34Lエンド、RWY16Lエンドは成田らしいローカル風景と飛行機を絡めた写真が撮れるポイントです。

デルタのA350を成田のローカル風景と

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO1250

周りは畑、ビニールハウス、畦道、作業用の軽トラ。ザ・日本、という感じ。その上空を海外のエアラインの飛行機が飛び去る。これが成田。ひこうきの丘駐車場は真冬なのに超満車。暖かくなったらもっと凄いことになるのだろうか。

デルタのA350を成田のローカル風景と

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO1000

 若草色のラインと飛行機 

当初ココで飛行機写真を撮る予定ではなかったのですが、この緑のラインにインスピレーションされてしまいました。何を育てているのかわかりませんが、平行に延びる若草色のラインが美しかった。

デルタのA350を成田のローカル風景と

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

ひこうきの丘第二駐車場の混み具合も凄いでしょ。2月でこの状態。桜の時期はもっと凄いかもしれません。ただでさえ凄く混み合うさくらの山に行く場合は、いつもより早めに行くのが良さそうです。

デルタのA350を成田のローカル風景と

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

 沢山の車が写り込む飛行機写真 

ひこうきの丘はご覧のように人だらけ。終日北風だったし、そりゃこうなるのも頷ける。丘に上がらず、下から飛行機を撮っていたのは僕を含めて3人だけ。丘の上で撮る以外のパターンで撮りたくなってしまった人たちかもしれませんね。

デルタのA350を成田のローカル風景と

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

最後の写真。成田空港周回道路上空あたりを通過するデルタのエアバスA350を、ひこうきの丘第一駐車場越しに追う。意外と想定より小さく写る飛行機。沢山の車が画面に写り込む飛行機写真。こういうのも面白いよね。。

デルタのA350を成田のローカル風景と

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・畑ポイント
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください