デルタのA350を野球場ポイントで@成田


 成田のBランへ〜デルタのA350 

デルタのエアバスA350-941を成田の野球場ポイントで捉える!格好良いね~。。この飛行機の機体番号(レジ)はN510DN。野球場ポイントで撮るデルタのエアバスA350は、これが最初で最後かもしれない。惚れ惚れするこのシルエット。最高にGoodな飛行機!

デルタのA350を野球場ポイントで@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

成田らしい田園風景をバックに、RWY16Lに降りてくる飛行機。アトランタから成田へ来るDL295便は素直にBランへ降りてくれた。デトロイトから来るDL275便のエアバスA350はアプローチ管制からBラン降りを指示されても、絶対Aラン降りを主張する。

デルタのA350を野球場ポイントで@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

 成田を去る飛行機 

デルタの成田線にアサインされるエアバスA350は、DL275便に始まって気付いたら1日3便。ベトナム航空と双璧の多さとなった。この飛行機が今月いっぱいで成田を去る。SASの成田線撤退とか、目立たない変化もあるけどだいぶ変わる成田。

デルタのA350を野球場ポイントで@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

飛行機に地上の小屋、農作業をする人を絡めた野球場ポイント定番のショット。電柱はPhotoshopで消してしまっても良かったけど、ココは敢えて残してみた。残してもバランスは崩れない気がした。農作業の人がいたお陰かな。。

デルタのA350を野球場ポイントで@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

 飛行機は森の向こうに 

野球場ポイントの大定番、飛行機の東関道越え。ポツリ、ポツリと飛行機写真を撮る人がフレームに写り込む。快晴の週末だったこともあり、野球場ポイントも人が凄かった。この後移動した十余三東雲の丘はもっと凄かった。

デルタのA350を野球場ポイントで@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

最後の写真。デルタのエアバスA350が森の向こうに消えていくのを、ファインダー越しに見送る。成田ではこれで最後、とブログに何度も書いたけど、きっとこれが本当に最後。振り返るとテイクオフシーンとか、あまり思うように撮るチャンスが無かった。。

デルタのA350を野球場ポイントで@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください