高松で撮る飛行機は背景に街並み!


 こういう高松の飛行機写真も 

高松のRWY26にANA B737が降りてくる。この日の風向きは強烈な西風。フラフラっとしながら飛行機が接近してくる。飛行機の背景は脈々続く山々。四国の空港では一番山に囲まれている感がある高松。確かにココは185mの高台。僕は遭遇してないけど、霧の発生で到着便の行先変更や引き返しが年数回起きるとか。この日は快晴&視界良好、雲一つ無い。

高松で撮る飛行機&背景に街並み!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO640

遠くから見るとゆっくり進むように見える飛行機の向こうに小さな街並み。山と山の挟間に出来た小さな住宅街は、B737の大きさとのバランスが良い。山のサイズ感&距離感も良し。そして、飛行機が奥の方の山に掛からず、絶妙なタイミングでシャッターを切れた。こういう高松の飛行機写真も有りだ。

高松で撮る飛行機&背景に街並み!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

 贅沢な飛行機写真遠征 

タッチダウン直前の飛行機を前から狙える!しかも超至近距離。高松では当たり前のことかもしれないけど、全ての空港で出来るわけじゃない。普段、成田や羽田を中心に飛行機写真を撮っている僕にとっては、メチャクチャ贅沢だ。しかも微妙に飛行機より高い目線で撮ることができる。最高だね。。

高松で撮る飛行機&背景に街並み!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

飛行機の背景に2度目の街並み風景が入ってくる。一回で2度おいしい、さぬきこどもの国で撮った一連の飛行機写真。夜ココで流しで撮っても面白いかも。と自宅に帰ってから思った。また、高松に行きたい理由が出来てしまった。

高松で撮る飛行機&背景に街並み!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

最後の写真。豪快な飛行機のタイヤスモークシーンで締め。夕暮れ前の陽が傾きかけた滑走路に、白い煙がキレイに浮かび上がった。タッチダウンの瞬間を後ろから撮ったのも、高松シリーズの最後を飾る雰囲気作りに一役買った気がする。

高松で撮る飛行機&背景に街並み!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さぬきこどもの国
他の高松空港飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください