高松でオレンジライナーを追う@飛行機写真


 その飛行機のコールサインは 

高松空港に乗り入れる日本のエアライン。メインどころはJALとANA。ほぼほぼ行先は羽田。その中で成田行きのLCCも頑張っていると思う。その飛行機のコールサインはオレンジライナー。そう!ジェットスターだ。でっかいシャークレット付きのエアバスA320が高松のRWY26に降りてきた。

高松でオレンジライナーを追う@飛行機写真

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

シルバーボディにオレンジスターの美しい飛行機。お腹とシャークレットもオレンジで統一。CAさんの制服もオレンジ。今回の高松遠征で僕もジェットスターを使った。往復ともに時間がメチャクチャ正確だった。高松で見ていた限りでは、出発予定時間前にプッシュバックが始まっていた。

高松でオレンジライナーを追う@飛行機写真

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

タッチダウン直前のジェットスター エアバスA320。急激にヘッドが上がった。さっきよりもだいぶ上がったんじゃない。このままゴーアラウンドするのかと思うようなヘッドの上がり方。飛行機に乗ってると全然分からないけど、着陸直前の飛行機の体制はかなり大きく動いてる。

高松でオレンジライナーを追う@飛行機写真

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

 飛行機写真的タッチダウン 

しなやかなタッチダウン。このタイヤスモークの少なさだと、ほとんど衝撃が無かったのではなかろうか。パイロットの腕だね。しかし、飛行機写真的にはタイヤスモークが少ないとつまらない。帰りの飛行機の中でCAさんがジェッ太君のステッカーをくれた。飛行機関連の雑誌を読んでたからかな。。

高松でオレンジライナーを追う@飛行機写真

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

最後の写真。ジェットスターの飛行機の垂直尾翼に書かれた「JET」は、恐らく最初から垂直尾翼内に納めようという気は全く無いデザイン。こういうはみ出しのセンス、好きだな。型にはまらないと言うか。自分も見倣いたいところ。。

高松でオレンジライナーを追う@飛行機写真

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO800

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さぬきこどもの国
他の高松空港飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください