B777の富士山クロス~羽田 クルーズ船


 富士山と飛行機~最高の被写体 

ANAのB777。羽田や成田、関空、中部、至るところで見慣れた飛行機。格好良いことは間違いありませんが、敢えてあまりレンズを向けないこの機体。但し、最高の背景が待っている時は話は別です。羽田空港RWY05からのエアボーンシーン。海を絡めた羽田沖、クルーズ船から撮る飛行機はさらに格別です。

海上のクルーズ船からANAの飛行機と羽田の管制塔、そして富士山!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最高の背景が見えてきました。そう、富士山です。羽田で撮る飛行機の背景と言えば、スカイツリー、ゲートブリッジ、東京湾、川崎の工場。。数多くありますが、富士山は真冬の快晴の日限定。事前予約するクルーズ船からの撮影は、その時になってみないと撮れるかわからない貴重極まりないショットかな。。

海上のクルーズ船からANAの飛行機と羽田の管制塔、そして富士山!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 ANAのB777 この日一番かな。。

かなり良い高度で富士山前を通過する飛行機、ANAのB777。この日一番かな。。1時間程さんざん撮った中の1機です。クルーズ船が結構揺れるので飛行機や富士山がフレームアウトしそうになったり、被写体ぶれすることもありますが、このANAのB777は全く問題無し。良い写真になったと思います。

海上のクルーズ船からANAの飛行機と羽田の管制塔、そして富士山!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

クルーズ船はジールクルーズさんの「羽田沖でジャンボ機の捕獲を狙おう!クルーズ」です。乗船料4,700円の3時間コース。値ははりますが、こんな快晴の日は元を取ってお釣りがくる気分です。最高ですよ!但し、防寒対策は万全に。。

海上のクルーズ船からANAの飛行機と羽田の管制塔、そして富士山!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 ジャンボより大きく見えたB777 

この日富士山クロスで撮った飛行機の中で一番大きく見えるANAのB777。ジャンボより大きく見えますが、気のせいではないと思います。飛んでるコースが少し違うのかな、風の影響とか。。自分で言うのもナンですが、有名写真家が撮った飛行機の富士山クロスより良いかも。。

海上のクルーズ船からANAの飛行機と羽田の管制塔、そして富士山!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。ずっと合成を疑っていた、羽田沖でクルーズ船から撮る富士山クロスの飛行機ショット。合成ではありません!それにしても見事です。撮影を終えてから気がつくと、波をかぶってレンズやカメラに塩の痕が着いていました。。

海上のクルーズ船からANAの飛行機と羽田の管制塔、そして富士山!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・クルーズ船上
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください