ANAのB777を煽り撮る!~クルーズ船


 羽田の誘導灯とANAのB777 

羽田空港のRWY22へランディング直前のANAのB777を下から煽り撮る!クルーズ船ツアーの船の甲板から撮った快心のショット。船が羽田空港の進入誘導灯に最接近したところ、タイミング良く来てくれたANAのB777を激写しました。

羽田の海上からANAのB777を捉える!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

羽田ではほとんど使わない標準ズーム(EF24-105mm)でANAのB777に迫る。海上からの距離は恐らく30mくらいかと思われます。野球ボールを投げれば余裕で届いてしまいそうな距離感。羽田でこんな距離感で飛行機を撮れるのはクルーズ船ツアーならでは、です。

羽田の海上からANAのB777を捉える!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

機体がフレームからはみ出るギリギリのところまでANAのB777に迫る。歪みますねー!本来は歪むのを嫌う人の方が多いかもしれませんが、望遠レンズで撮ることが多い飛行機については、歪んでいる方が飛行機に迫る距離感を表現出来て良いかな、と思ったりして。。

羽田の海上からANAのB777を捉える!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 RWY22へ~ANAのB777 

クルーズ船上から飛行機を追いかける僕らの頭上を通過し、羽田のRWY22へタッチダウン直前のANAのB777。遠くには羽田空港の日本一高い管制塔。進入誘導灯も歪んで見える。こんな写真をココで撮りたかった!漸く実現した瞬間。。

羽田の海上からANAのB777を捉える!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO400

ANAのB777のきゅっと絞まった美しいヒップ。青い空と赤い進入誘導灯との対比が良いでしょ。高度はまだ結構高いです。確かにタッチダウンポイントはだいぶ先です。

羽田の海上からANAのB777を捉える!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO320

最後の写真。逆光にキラキラ輝く海と飛行機、ANAのB777。海は逆光、機体は潰れることなく光がちゃんと当たってました。我ながら良い写真ではないですか。。この後まもなくクルーズ船は移動、RWY22エンド付近を後にしました。

羽田の海上からANAのB777を捉える!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO320

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・クルーズ船上
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください