太陽とクロスする感動的な飛行機ショット!


 クルーズ船からしか撮れないショット 

クルーズ船ツアーで羽田沖へ向かう途中で撮影したB767。真下から捉えた飛行機は、右側面にハイライト光が入った美しいショットになりました。頭上の雲渦巻く空は、これから望むダイヤモンド富士狙いのクルーズ船ツアーへ波乱の予感?
この写真はジールクルーズさんの「ダイヤモンド富士と夕暮れの羽田空港を眺めよう!クルーズ」でのショットです。

夕闇を切り裂く飛行機@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO200

クルーズ船は羽田空港RWY22エンド、進入誘導灯の先っちょ付近に差し掛かりました。そこへやって来たANAのB787。画面の左向こうにはおおとり橋、霞んでますね。クルーズ船からしか撮れない、こんなアングルで撮る羽田の進入誘導灯を絡めた飛行機ショット、良いね。

夕闇を切り裂く飛行機@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO400

 真冬に南風の羽田 

続々と羽田空港のRWY22へアプローチしてくる飛行機。この日は真冬には珍しく終日南風。羽田沖に向かうクルーズ船の真上をバンバン飛行機が通過します。気がつくと、沈みかけた太陽と飛行機がクロスするシーンが演出されていました。

夕闇を切り裂く飛行機@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO100

曇り空が幸いし、ディフューズされた太陽とクロスする飛行機。「こんなの撮りたかった」というヤツかな。朝からド曇りでテンションが上がらなかった天候も、これが撮れただけでこのクルーズ船ツアーに参加した価値ありです!

夕闇を切り裂く飛行機@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO160

 狙って撮れない感動の飛行機 

ちょっと真ん中からはずれましたが、見事に太陽とクロスした飛行機。羽田で太陽とクロスした飛行機ショットを撮れるポイントは、恐らく海上(クルーズ船)からしかないと思います。狙ったわけではありませんが、見事にはまりました!

夕闇を切り裂く飛行機@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO100

最後の写真。太陽を背中に背負うANAのB767。ウィングレット付き。こういう感動的な飛行機ショットのチャンスは、大概思いがけず突然やって来ます。本当は狙って撮りたいところですが、いつそういうシーンになっても対応できるように備えておくことも重要。。

夕闇を切り裂く飛行機@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO100

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・クルーズ船上
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください