成田 十余三東雲の丘で大型機を狙う


 B滑走路着陸の大型機 

成田空港周辺の飛行機撮影スポット、十余三東雲の丘で撮影した飛行機写真です。
成田の飛行機撮影ポイントを見る

成田 十余三東雲の丘 チャイナ エアライン(中華航空) ボーイング747-409

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

 十余三東雲の丘の場所 

成田空港のB滑走路、RWY16Lエンドの西側にあります。
http://www.nrtk.jp/mypage/00252.html

十余三東雲の丘は午後順光です。成田空港の2本の滑走路で短い方のB滑走路側にある撮影スポットになりますので小型機の離発着がメインですが、チャイナ・エアラインのジャンボジェット(ボーイング747)、アメリカン航空のボーイング777(トリプルセブン)、エバー航空のエアバス330など大型機の着陸シーンも狙えます。

南風運用の時のRWY16Lへランディングする着陸機を斜め前方及び真横から撮影できます。またRWY16Lへラインアップする出発機を撮影できます。

ダイナスティ(チャイナエアライン/中華航空)100便/ボーイング747-409の横姿。

成田 十余三東雲の丘 チャイナ エアライン(中華航空) ボーイング747-409

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

次は迫力のドスーン、ランディングシーンですが、電柱が思いっきり邪魔になります。諦めるしかありません。。(/□≦、)

成田 十余三東雲の丘 チャイナ エアライン(中華航空) ボーイング747-400

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

アメリカン航空のボーイング777(トリプルセブン)

成田 十余三東雲の丘 アメリカン航空 ボーイング 777-223/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 出発機も十余三東雲の丘で 

南風運用の時は、RWY16L方面へタキシングする出発機が目の前を通ります。成田空港周辺の撮影スポットでは、一番近くでタキシングする飛行機を見られる場所です。望遠レンズを使っていますが、かなり近いです。バニラエアのエアバスA320-214。ちなみに、ダイナスティのジャンボジェットの出発はA滑走路です。こっちには来ません。他の大型機の出発もほぼ無いと思います。

成田 十余三東雲の丘 バニラエア エアバス A320-214

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

こういう素敵な子も来ます。エア・タヒチ・ヌイのエアバスA340-313X。4発機!\(^o^)/

成田 十余三東雲の丘 エア・タヒチ・ヌイ エアバス A340-313X

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO800

ご参考までにトイレは、工事現場にあるみたいなヤツが男女1つずつ、ひこうきの丘と同じような感じです。さくらの山のクオリティは望めませんので、緊急用とお考え頂いた方が良いと思います。

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください