シンガポール航空のエアバス A350@羽田


 白煙をあげるA350 やっぱ格好良いね 

シンガポール航空のエアバス A350-900の着陸シーンを羽田空港の国際ターミナル展望デッキにて撮影しました。白煙をあげるシンガポール航空のエアバス A350-900がJALの格納庫前を横切る。この日はJALの格納庫には3機の飛行機が収容されていました。

シンガポール航空のエアバスA350-900

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル展望デッキ

シンガポール航空632便は、ほぼ定刻どおり15時55分到着。この日の羽田は、久しぶりに北風運用だったので国際ターミナル展望デッキからRWY34L へのランディングを狙いました。

国際ターミナルの旅客ターミナル方面へタキシングしてくるエアバスA350。

シンガポール航空のエアバスA350-900

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル展望デッキ

やっぱり、エアバスA350は格好良いです。早く羽田空港でたくさんのJAL のエアバスA350が駐機している風景が見れるようになると良いですね。

シンガポール航空のエアバスA350-900

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル展望デッキ

別の日に城南島で撮影したエアバスA350。南風運用のこの日、RWY22へファイナルアプローチするエアバスA350をゲットしました。抜けるような青い空をバックにエアバスA350の美しい機体が映えてますね。

羽田空港のRWY22へファイナルアプローチするシンガポール航空のエアバスA350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4L IS USM・F11・1/1000秒・ISO640

この写真の撮影ポイント・・・城南島海浜公園

 ベトエアーのA350は。。

15時過ぎに到着するベトナム航空の384便(これもA350)も狙っていましたが、この日の便はボーイング787でした。ボーイング787のベトエアーも格好良かったです。ベトエアーのカラーリングが高級感を醸し出し、垂直尾翼のゴールドのロゴが良いアクセントになっていますね。さりげない機体横のゴールドのラインも好きです。程よい日差しに機体も映え、芝の緑も良い発色となって写ってくれました。次回こそは、この場所でベトエアーのエアバスA350-900を狙います。

ベトナム航空のボーイング787-9 Dreamliner

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル展望デッキ

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください