エアカナダ


 成田や羽田にて撮影したエア・カナダの機体です。 

1枚目の写真は、成田のゲジポイント。成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)へラインアップするエア・カナダのボーイング787。垂直尾翼の楓と同色の赤い「AIR CANADA」の文字が美しいですね。
この写真の撮影ポイント・・・ゲジポイント

エアカナダのボーイング787

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F8・1/1000秒・ISO400

2枚目の写真は、羽田空港のRWY22(Runway 22[two two])へランディング直前のエア・カナダのボーイング777(トリプルセブン)をつばさ公園から捕らえたショット。つばさ公園ならではの海と着陸進入灯を絡めた機体横からのショット。
この写真の撮影ポイント・・・京浜島つばさ公園

羽田で撮影したエアカナダのボーイング777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F9・1/1000秒・ISO400

 桜とともに~エア・カナダ 

成田さくらの山にて桜の季節に撮影したカット。成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)へファイナルアプローチするエア・カナダのボーイング787。さくらの山交差点の反対側から撮影しました。
この写真の撮影ポイント・・・さくらの山

成田で撮影したエアカナダのボーイング787

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO640

次の写真は、空の駅さくら館横の斜面から撮影しました。桜のトンネルに飛行機が飛び込んでくるイメージでフレーミングしています。
この写真の撮影ポイント・・・さくらの山

成田で撮影したエアカナダのボーイング787

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F8・1/1000秒・ISO640

 再び羽田で~エア・カナダ 

次の写真は、羽田空港のRWY34L(Runway 34[Three Four]Left)へタイヤスモークをあげながらタッチダウンするエア・カナダのボーイング777(トリプルセブン)。
この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル展望デッキ

羽田で撮影したエアカナダのボーイング777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

羽田空港の115mある管制塔をバックに、国際ターミナル方面へタキシングするエア・カナダのボーイング777(トリプルセブン)。
この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル展望デッキ

羽田で撮影したエアカナダのボーイング777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

 ラベンダーの花と~結構苦労した写真 

次の写真は、さくらの山で撮影したカット。成田空港の管制塔とラベンダーの花を絡めて撮ってみました。目の前を通る人の流れがなかなか途切れてくれず、1時間近く粘って撮った1枚。
この写真の撮影ポイント・・・さくらの山

成田で撮影したエアカナダのボーイング787

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO640

 ニューカラーのエア・カナダ 

最後の写真は、ニューカラーリングのエア・カナダのボーイング787。近いうちに寄りのショットを撮ってみたいと思います。
この写真の撮影ポイント・・・成田料金所上

成田で撮影したエアカナダのボーイング787

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F9・1/800秒・ISO250

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください