ユナイテッドのトリプルセブン@迫力の着地


 ジャンボよりも高く!ユナイテッドのトリプルセブン 

ユナイテッド航空のトリプルセブン(ボーイング777-222/ER)、大迫力の着地シーン。ここ2日連続でジャンボ(チャイナエアライン、大韓航空)の着地シーンをブログにアップしましたが、同じ日に撮ったショットです。ジャンボよりも高く入って来たので、タッチダウン直前のショットが良い感じに決まりました。機体がこれより手前にいる時はポールが邪魔になるため、シャッターを切れる地点に入ってきてすぐのショットです。ジャンボよりもギア1.5個分くらい高い。
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

ユナイテッド航空のB777@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 ヘッドアップ気味で良い感じ@トリプルセブンの着地 

そしてタッチダウン。撮影場所はゴルフ場入口。ジャンボの着地シーンよりもヘッドアップ気味で良い感じ。ジャンボだとほぼ水平気味に着地するため、正直あまり絵にならない。この場所での着地シーンのショットは、トリプルセブンがベストかも。。

ユナイテッド航空のB777@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

ユナイテッドのトリプルセブンの一番タイヤスモークが上がったところ。だんだん機体がフレームの下から真ん中付近に移動していくのはご愛敬で、ご容赦を。2mの脚立によじ登って、3mくらいあるフェンス越しに身を乗り出して撮っていると、水平にレンズを振るのが結構難しい。。

ユナイテッド航空のB777@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

タイヤスモークを後方に置き去りにして、着地シーンの余韻の哀愁を醸し出す、ユナイテッドのトリプルセブン。ジャンボに比べるとまだ全然ヘッドアップしている状態です。良いね!

ユナイテッド航空のB777@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 バランスの良い-200系@ユナイテッドのトリプルセブン 

ゴルフ場ポイントが順光になる午後の到着便では、日中にユナイテッドの機材がBランに来るのは恐らく1機か2機くらいではなかったかと思います。カウントしているわけではありませんが、さほど数多く来るわけではないと思います。しかも、-300系ではなくバランスの良い-200系。良いね!

ユナイテッド航空のB777@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

最後は、右斜め後方からユナイテッドのトリプルセブンのきゅーっと締まったヒップをご覧頂いて本日はお別れです。

ユナイテッド航空のB777@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*