タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント


 座席数507の巨漢~タイ国際航空のエアバスA380 

タイ国際航空のエアバスA380-841。成田空港RWY34L(Runway 34[Three Four]Left)エンド付近、畑ポイントから狙いました。
この写真の撮影ポイント・・・畑ポイント

タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO800

背景に写っているのはB滑走路、RWY34R(Runway 34[Three Four]Right)へファイナルアプローチするJALのB787かな?たぶん。

タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

タイ国際航空のエアバスA380-841の機体シリアルは、HS-TUF、2013年11月の登録です。タイ国際航空が所有する6機のエアバスA380-841のうちの1機。座席数507、タイ国際航空のジャンボが370席くらいなのでA380がいかにデカイか!

タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

 成田の管制塔とタイ国際航空のエアバスA380 

地上にはS7のエアバスA320、A380の中にスッポリ入ってしまいそうな。。

タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO800

成田空港の立派な管制塔と絡めようとすると、建物がほとんど隠れてしまいそうですね。

タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO800

管制塔とはこれぐらいの絡み方でちょうど良い感じです。タイ国際航空のエアバスA380の場合、意外にタッチダウンのタイミングはゆっくり目です。

タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO800

タッチダウン直後のタイヤスモークが舞い上がる迫力のショット。機体サイズとタイヤスモークの量はあまり関係無いと思います。機体の手前によけいな障害物が無く、クリアーな状態で撮影できました!

タイ国際航空のエアバスA380@畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO1000

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・畑ポイント

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください