タイ航空のエアバスA350@第三四本木橋


 A350のキリッとシマッたFace@タイ航空 

タイ国際航空がバンコク/成田線(TG642/643便)にエアバスA350-941を投入したのは、1月16日。以来、奥の細道や東峰神社、畑ポイントなどで撮ってきましたが、ずーっとチャンスを待っていた南風ディ。成田空港が南風運用の朝、第三四本木橋で捉えたタイ国際航空/エアバスA350のRWY16Lへのファイナルアプローチシーンです。
この写真の撮影ポイント・・・第三四本木橋

タイ国際航空のエアバスA350@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

いかにも成田な、周囲は田畑と畦道の真っ只中に誘導灯、眼下にポツンと一台の車。撮影の人かな?上空にはA350のキリッとシマッたFace。1年前は成田にA350いなかったもんね。今では、フィンエアー、デルタ、タイ。。少しずつ増えてきている。来年はJALですね。

タイ国際航空のエアバスA350@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 エアバスA350の一番美しく見えるアングル 

垂直尾翼のロゴが見えてきました。エアバスA350の一番美しく見えるアングル。ちょっと、どこかのお菓子の紙包みっぽいけど、パープルのカラーリングが素敵です。A380やジャンボ(B747)、そしてA350。様々な機材の投入で僕らを楽しませてくれるタイ国際航空様様。(*^^*)

タイ国際航空のエアバスA350@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 狙っていたシーン@タイ航空のエアバスA350 

東関東自動車道上空を通過する、タイ国際航空のエアバスA350。1月の就航以来、ずーっと狙って待っていたのはコノシーン。ようやく。。です!良いでしょ!

タイ国際航空のエアバスA350@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

そして、タイ国際航空のエアバスA350は間も無く成田空港のRWY16Lへランディングします。このアングルから見ると、まだ真新しさが健在の、機体のフレッシュ感がよくわかります。

タイ国際航空のエアバスA350@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。フェンスにギリギリかからないところで、管制塔を絡めたショットになりました。これで、今のところ私がタイのA350を撮りたいポイントでは全て撮りました。午後着の便にも入らないかな。。

タイ国際航空のエアバスA350@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・第三四本木橋

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください