ハローキティジェット@野球場ポイント+α


 成田でよく見かけるハローキティジェット 

ここ最近ずっと台北/成田線(BR197/198便)に入っていた、エバー航空のハローキティジェット。今回は、成田空港が南風運用のお昼過ぎ、野球場ポイントにてRWY16Lへファイナルアプローチするところを狙いました。
この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント

エバーのハローキティジェット/パーティジェット@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

ハローキティジェットの機材じたいは入れ替わりもあるっぽい。この日の機材は、パーティジェット。私個人的には、パーティジェットの遭遇率が最も高い気がします。

エバーのハローキティジェット/パーティジェット@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

 トリプルセブンの復活は?ハローキティジェット 

一時、羽田でよく見かけたキティジェットですが、ここ何回か成田で撮ったBR197/198便は、100%キティです。いつか機材チェンジがあると思いますが、トリプルセブン(ボーイング777)の復活は無いのだろうか?Flightraderでは日本列島のすぐ南側を飛んで、アメリカ大陸方面へ向かうエバーのトリプルセブンをよく見かけます。

エバーのハローキティジェット/パーティジェット@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

東関東自動車道上空を通過、森の向こうに消えていくパーティジェット。この日はタイのジャンボ狙いで野球場ポイントにいたのですが、Aランに着陸してしまいGet失敗。その前にハローキティジェットをGet出来たのは収穫、というかラッキーなのか、ラッキーがあればアンラッキーもあるのが飛行機撮影。

エバーのハローキティジェット/パーティジェット@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 顔に似合わず迫力のハローキティジェット 

別の日にゴルフ場入口で撮ったハローキティジェット/ドリームジェット。ランディングの瞬間の迫力のタイヤスモークショット。ゴルフ場入口であれば、北風運用でも南風運用でもどちらの場合もランディングの瞬間を撮影出来ますが、北風運用の時の方が着地地点に近く迫力のシーンになります。
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

エバーのハローキティジェット/ドリームジェット@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真。ランディングの瞬間は光線状態が今一つでしたが、ランウェイ左奥から撮影ポイント目の前の方へ戻ってきた時は良い具合に日が当たってくれました。

エバーのハローキティジェット/ドリームジェット@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください