夕陽と飛行機の美しい絡み@成田


 航空科学博物館の駐車場入口付近で~夕焼けと飛行機 

夕陽と重なる飛行機の機体。この美しい写真はデルタ航空のボーイング767-332/ER。成田空港のRWY34L(Runway 34[Three Four]Left)へファイナルアプローチする所を写し止めた写真です。
この写真の撮影ポイント・・・航空博物館

成田空港付近の夕陽とデルタ航空のボーイング767-332/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO100

撮影場所は航空科学博物館の駐車場入口付近の歩道です。この写真を撮影する直前まで菱田・辺田公会堂付近でB滑走路への着陸機を狙っていましたが、15時過ぎにタイ航空のエアバスA380を狙いにひこうきの丘へ移動。移動途中に寄り道して撮ったショットです。

成田空港付近の夕陽とデルタ航空のボーイング767-332/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO100

連続写真で恐縮です。航空科学博物館付近を車で走行中、太陽が良い感じで飛行機が通過するポイントに落ちてきていることを発見。航空科学博物館の駐車場に車を停めました。
車を降りた瞬間に目の前をANAの(たぶん)トリプルセブンが通過!
今さら目の前を飛行機が通過して「どきっ」とすることはほとんどありませんが、
久しぶりに「どきっ」というか「おわぁー!!」というか、テンションMAXになりました。

成田空港付近の夕陽とデルタ航空のボーイング767-332/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO100

 ダッシュして写し止めた作品~夕焼けと飛行機 

航空科学博物館の駐車場からでは駐車場周辺のフェンスが邪魔で飛行機の写真は撮れませんので、ダッシュで写真が撮れそうな駐車場入り口付近の歩道へ移動しました。

成田空港付近の夕陽とデルタ航空のボーイング767-332/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO125

航空科学博物館の駐車場入り口付近の駐車場で待つこと数分、夕陽がちょうど良い高さまで落ちてきた瞬間にやって来たデルタ航空のボーイング767-332/ER。大ぶりなウィングレットと、ER型(航続距離延長型)の特徴である機体屋根の蓋のような衛星機器のシルエットが、茜色の背景に映えています。

成田空港付近の夕陽とデルタ航空のボーイング767-332/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO160

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・航空博物館

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください