珍しい!LOTポーランド航空の特別塗装機


 LOTポーランド航空~独立100周年特別塗装機 

超快晴の成田。10月のとある日の朝、東峰神社前に現れたB787-9 Dreamlinerは、LOTポーランド航空のLO79便。この日はポーランド独立100周年の特別塗装機がアサインされていました。珍しいですね。

LOTポーランド航空のB787-9@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

メルセデスベンツみたいなロゴ入りの垂直尾翼が見えてきた、LOTポーランド航空のB787。格好良いと思います。この機材の機体番号(レジ)はSP-LSC、さくらの山で出発便も撮りましたが、さくらの山で撮ると左側から、東峰神社では右側から、機体後方に書かれた文字が左右で違うメッセージになっているようです。

LOTポーランド航空のB787-9@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO800

 東峰神社とB787 

このLOTポーランド航空の特別塗装機、左右異なるメッセージの右側バージョンは「DUMNI」。意味は不明です。ネットで検索すると関連記事は多数出て来ますが、日本語のものがありませんでした。ポーランド独立100周年に関連するようなものかもしれません。B787のシュっとしたヒップが見えてきました。

LOTポーランド航空のB787-9@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO800

東峰神社の鳥居をほぼ正面にフレーミングした、LOTポーランド航空のB787。東峰神社前の飛行機ショットで一番美味しいところですが、機体がどうしても少し左を向いた状態になります。それでも成田空港周辺の撮影ポイントでは、最も迫力の飛行機ショットが成立する聖地ですね。

LOTポーランド航空のB787-9@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

 6月に特別塗装されたB787 

このLOTポーランド航空のB787、今年の6月に特別塗装が施されたそうですが機体全体を塗装しているのでしょうか。キレイです。この日の東峰神社前は人が多く、皆結構後ろで撮っていたので前に行きづらくいつものフェンス際あたりで撮ってません。でも、少し後ろで撮るのも良いかも。機体がこのあたりまで来ても鼻先が木に被りません。フェンスには被りましたが。

LOTポーランド航空のB787-9@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真。東峰神社周辺の高ーいフェンスの向こうに姿を消す、LOTポーランド航空のB787。この日は、2mくらいの脚立を持ってきている人がいました。東峰神社前でフェンス越しにランディングを狙っても面白いかも。。

LOTポーランド航空のB787-9@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・東峰神社
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください