関空連絡橋とスターフライヤーのA320!


 関空の白い誘導灯とスターフライヤーのA320 

関空のRWY24Lに現れた、シャークレット付きの白黒の機体。スターフライヤー(SFJ)のエアバスA320-214。眼下に関空の白い誘導灯。白い誘導灯は、成田や羽田で赤い誘導灯に見慣れていると凄く新鮮だし、美しい。。
この美しい誘導灯に海、対岸の風景をバックに、スターフライヤーのエアバスA320、良いね!

スターフライヤーのエアバスA320@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 関空連絡橋上空を通過!スターフライヤーのA320 

関空連絡橋上空を通過する、スターフライヤーのエアバスA320。憧れの関空連絡橋と飛行機のショット。これを撮るためだけに千葉から関空まで来たような、この関空遠征です。関空の超定番ですが、このショットを撮れた満足感は高い!

スターフライヤーのエアバスA320@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

機体がゲートタワービルに架かったスターフライヤーのエアバスA320。この日、関空連絡橋をバックにジャンボやトリプルセブン、A330など大型機や中型機をいくつか撮りましたが、A320が一番上手いこと撮れたかな、という気がします。スターフライヤーのエアバスA320以外も含めて。。小型機の方がフレーミングの自由度が高いからかな。。

スターフライヤーのエアバスA320@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

関空連絡橋上空を完全に通過した、スターフライヤーのエアバスA320。黒いボディが映える!小型機の場合、連絡橋絡みの連続ショットが良い感じで決まる。
背景に僅かに見えるりんくうタウンの観覧車。この場所から夜眺めたら綺麗でしょうね。

スターフライヤーのエアバスA320@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 シャークレットがデカイ!スターフライヤーのA320 

スターフライヤーのエアバスA320、ほぼ真横からショット。反対側の翼のシャークレットが見えている。デカい!

スターフライヤーのエアバスA320@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。海上保安庁の建屋越しに、関空のRWY24Lへランディング直前のスターフライヤーのエアバスA320。垂直尾翼の「SF」のロゴが、他の航空会社の機材には無い独特の女性っぽい雰囲気を醸し出しています。

スターフライヤーのエアバスA320@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください