スカンジナビアのエアバスA340@成田


 珍しくBランに@スカンジナビアのエアバスA340 

コペンハーゲン/成田を1日1往復、スカンジナビア航空のエアバスA340-300。コペンハーゲン発/成田行きのSK983便は、夏時間で成田着が9時35分。いつもAランに着陸しているイメージのスカンジナビア航空のエアバスA340ですが、珍しくBランに来ました。撮影ポイントは東峰神社鳥居前です。
この写真の撮影ポイント・・・東峰神社

SASのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

Bランに来てくれたおかげで、初めて東峰神社の鳥居前でのショットに収まったスカンジナビア航空のエアバスA340。この日の東峰神社は、7時台には私以外誰もいませんでしたが、8時台、9時台と時間が経つにつれ人が増えていきました。最大で車が5台いました!バイクで来て飛行機見物している人も敢えてフレーミングしてしまいました。悪くないでしょ?

SASのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

 Aランのランディング@スカンジナビアのエアバスA340 

次からのショットはひこうきの丘で撮影したAランのランディング。RWY34Lへのファイナルアプローチシーンです。
この写真の撮影ポイント・・・ひこうきの丘

SASのA340@ひこうきの丘

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO320

最近よく見るスカンジナビアのスタアラ機。この日もスタアラ機での運航。ノーマル塗装機の青い垂直尾翼も良いですが、スタアラ塗装の黒い垂直尾翼も良い!

SASのA340@ひこうきの丘

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

機体やや斜め後方からのショット。時間帯的にひこうきの丘で着陸機をこの角度で撮ると、機体前方部分が若干影になります。

SASのA340@ひこうきの丘

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO320

 管制塔絡みGood!@スカンジナビアのエアバスA340 

最後の写真は、成田の管制塔絡み。メッチャ良い感じの高さに来てくれました。管制塔の手前にシンガポール航空のスタアラ機のB777がいます。そう言えばシンガポール航空のスタアラ機の場合は、垂直尾翼が機体同一の白ですね。

SASのA340@ひこうきの丘

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO200

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください