エアカランのエアバスA330@奥の細道


トロピカルなカラーリングが良いね~エアカランのA330 

そう言えば初めて撮ったエアカランのエアバスA330-202、レジナンバー「F-OHSD」。成田空港のRWY34Lからのテイクオフシーンです。成田の第一ターミナルビルを背景に迫力のショット。
この写真の撮影ポイント・・・奥の細道

エアカランのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

ニューカレドニアへ向けて飛び立つエアカランのエアバスA330-202。エプロンエリアには大韓航空のジャンボがいますね。@(^-^)@
成田就航の海外勢の飛行機では、エア タヒチ ヌイ のエアバスA340と並んでトロピカルな雰囲気のエアカランのエアバスA330-202。良いよね!何で今まで撮らなかったのだろうか。。

エアカランのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 管制塔との絡みは?エアカランのエアバスA330 

奥の細道で撮るエアカランのエアバスA330-202、この先には成田の管制塔。まぁまぁ低い高度でエアボーンしました。管制塔前通過時はどうかな。。

エアカランのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

ちょっと高いけど。。そんなに悪くない。この辺りまで来ると機体後方に書いてある文字が見えてくる。
「nouvelle caledonie」と書かれていますが、これで「ニューカレドニア」と読むのかな。。

エアカランのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

成田空港の管制塔前を通過するエアカランのエアバスA330-202。メッチャ良い感じかと言われれば、そこまで凄く良いわけではないですが、それなりに管制塔に近いところを通過してくれました。

エアカランのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

 青空がメッチャ似合う機材@エアカランのエアバスA330 

最後の写真。雲一つ無い青空とニューカレドニアへ向けてテイクオフするエアカランのエアバスA330-202。青空がメッチャ似合う!

エアカランのエアバスA330@奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・奥の細道

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください