さくらの谷で撮る飛行機と桜の写真は最高!


 誰もいない桜の谷で 

4月第二週の土曜日、晴れ。成田市さくらの山は桜満開。先週土曜日の時点で既に満開で、日曜日が今年の見納めと思い2日連続で桜と飛行機の写真を撮りに行きましたが、今年は何と2週連続の満開状態。ずーっと4時半起きの連続の週末が続きましたが、最高の桜の季節になりましたね。

さくらの谷で飛行機写真

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

この飛行機写真の撮影ポイントは、さくらの山メインストリートを展望広場の方に向かって左側の斜面を少し降りたところ。桜の谷に咲き誇るような桜と成田空港RWY34Lからの出発した飛行機を、絶妙に絡めた写真が撮れます。飛行機はSWISSのエアバスA340。毎度のことながら、低いね!

さくらの谷で飛行機写真

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

連続写真ですが、良いでしょ。この時この場所で桜と飛行機の写真を撮っていたのは僕だけ。何でこんな素晴らしい場所に誰も来ないのだろうか。特にさくらの山で成田空港から出発する飛行機を桜と絡めて撮る場合、色々なバリエーションで撮れて面白いしココに来ないのは勿体無いと思います。

さくらの谷で飛行機写真

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

 飛行機と日本の風景 

SWISSのエアバスA340よりは少し高めに飛び出してきた飛行機は、マレーシアのエアバスA380。あのデカさでSWISSのA340の方が大きく見える、ということは如何にSWISSのA340が低いか、ということ。マレーシアのA380も十分低く桜と良く絡んでいます。

さくらの谷で飛行機写真

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

真っ青な空と芝の緑のコントラストが兎に角美しい、さくらの山の桜の谷。同じような写真の連続写真ですが、飽きることが無いように思います。成田に限らずこんな場所がもっと数多くあればと思う、飛行機と日本の風景写真です。

さくらの谷で飛行機写真

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真。今年のさくらの山の桜の谷と飛行機の写真はこれで終了。さくらの山メインストリートに戻って午前中に出発する飛行機を撮影しました。この日は午後から南風。一日で成田空港の出発と到着それぞれの飛行機と桜の写真を撮れた充実の日となりました。

さくらの谷で飛行機写真

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください