ポーラーエアカーゴのジャンボ@第三四本木橋


 東関東自動車道と最高の絡み!ポーラーのジャンボ 

成田空港のRWY16Lへファイナルアプローチするポーラーエアカーゴのジャンボ(ボーイング747-46NF/SCD)。東関東自動車道に架かる第三四本木橋の上から撮影しました。空港以外は田畑しかない、とっても長閑な風景が良く伝わる写真です。遠くには菜の花が咲いているのが見えると思います。4月上旬のとある休日のショットです。
この写真の撮影ポイント・・・第三四本木橋

ポーラーエアカーゴのジャンボ@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

このポーラーのジャンボは、機体記号=N454PA、2002年7月の登録です。 FlightAwareを覗くと、ここ2週間のフライト履歴だけでもメッチャ多くの都市路線へ就航しているのがわかる。
アンカレッジ、香港、シンシナティ、上海、マイアミ、メルボルン、ホノルル、中部、成田、シドニー。。etc.  文字通り、世界を股にかけてますね。

ポーラーエアカーゴのジャンボ@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

ポーラーエアカーゴ、と言うと「ジャンボ」のイメージが強い。所有機材の大半がジャンボ(ボーイング747)ですが、数機ボーイング767も所有しています。成田でもよく見かけますが、やはり追い掛けたくなるのはジャンボ。ウーン、美しい。。

ポーラーエアカーゴのジャンボ@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 メッチャ低い!@ポーラーエアカーゴのジャンボ 

東関東自動車道上空を通過するポーラーエアカーゴのジャンボ(ボーイング747)。メッチャ低く飛んできてくれました。これだけ東関東自動車道を多くフレームに取り込めたショットは、なかなか無い。ありがとう!ポーラー!! \(^▽^)/

ポーラーエアカーゴのジャンボ@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 豪快なランディング!ポーラーのジャンボ 

いよいよ、成田空港のRWY16Lへランディングする、ポーラーエアカーゴのジャンボ。積み荷が相当量あったということだろうか、これも低いですよ!

ポーラーエアカーゴのジャンボ@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

タイヤスモークを豪快に上げるポーラーエアカーゴのジャンボジェット。これだけ豪快なランディングシーンを撮ったのは久しぶり。良いね!

ポーラーエアカーゴのジャンボ@第三四本木橋

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・第三四本木橋

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください