【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ


 大館能代の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その1 送迎デッキ

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO1250

大館能代空港の滑走路北側に位置するターミナルビル3Fの送迎デッキです。終日逆光になってしまいますが、余計な障害物は無く、飛行機写真撮影環境としては良いのではないかと思います。

 大館能代空港 送迎デッキはこんなところ 

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

大館能代空港のターミナルビル。駐車場は勿論無料です。ターミナルビルは滑走路のほぼ中央なので、RWY29、RWY11どちらの離発着の飛行機も同じように撮れるはず。

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

室内1Fには秋田県らしく巨大なまはげがいます。何気に格好いい。

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

3Fの送迎デッキ出入口です。室内は結構キレイです。

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

送迎デッキ出入口前の室内からもエプロンに出入りする飛行機が見えます。こういう作り、結構好きかも。

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

これが大館能代空港の送迎デッキです。広くはありませんが、十分なスペースです。オール屋根付きなのがいいですね。

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

フェンスは腰程の高さなので邪魔にならないし、レンズを持った手を固定出来る高さ。メチャクチャいいではないですか!

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

 大館能代空港 送迎デッキで撮った飛行機写真 

RWY29に降りてきたANA B737。天候は今ひとつでしたが、山をバックに自然豊かな情景を絡めた飛行機写真を狙えます!

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO800

エプロンに入ってくる飛行機は、アイレベルに近い高さで狙えます。このアングル、好き!

【大館能代の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO800

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください