【秋田の飛行機撮影ポイント】つつじ森展望台


 秋田の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その5 つつじ森展望台

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO1600

秋田空港のRWY10エンドサイドで、滑走路より高い場所から離発着する飛行機写真を狙える、つつじ森展望台。自衛隊の建物とか、障害物はありますが秋田空港の外周ポイントでは、ピカイチの場所ではないでしょうか。脚立不要、駐車場あり、トイレありです。終日順光です。

 秋田空港 つつじ森展望台はこんなところ 

つつじ森

秋田県立中央公園の駐車から、秋田御所野雄和線(県道61号線)の下をくぐって広場へ出たところです。つつじ森展望台は、左の階段を上がった中央広場の一番奥です。

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

階段を上がったところ。奥の高台の上に見えるキノコみたいなところがつつじ森展望台です。

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

高台を右側に回っていくと結構ハードな階段が見えてきます。雰囲気的にはグルっと丘を上がっていくような感じかと思いましたが、この急階段をガーっと上がります。

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

つつじ森展望台の中はこんな感じです。階段もしかりですが、十分手入れが行き届いている感じではありません。

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

つつじ森展望台から西側の眺めです。秋田空港のRWY10へアプローチしてくる飛行機を、広大な森を入れて狙えますね。

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

つつじ森展望台から東側の眺めです。RWY28から離陸滑走を始める飛行機は、滑走路を半分くらい進んで来ないと視認することは出来ません。しかも、飛行機は画面中央の自衛隊の建物の陰に一旦消えます。

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

 秋田空港 つつじ森展望台で撮った飛行機写真 

秋田空港のRWY28からテイクオフする飛行機は、想定以上に低空でつつじ森展望台の目の前を通過していきました。背景に秋田空港周辺の山々は入ってこなかったのですが、真夏の雲々がナイスな演出をしてくれました。

【秋田の飛行機撮影ポイント】ピクニックゾーン展望台

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください