【出雲の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ


 出雲の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その5 送迎デッキ

【出雲の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO2000

出雲空港の送迎デッキは、RWY25からテイクオフする飛行機のエアボーンを真横から狙ったり、宍道湖をバックにRWY25へのランディングする飛行機を狙えます。飛行機写真ポイントとしては事前の期待以上のナイスポイント。午後から順光です。

 出雲空港送迎デッキはこんなところ 

程良い広さの出雲空港送迎デッキ。フェンスには多数のカメラレンズを差し込める穴が空いていて、飛行機写真を撮影可能です。

【出雲の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

カメラレンズを差し込める穴。77mmレンズでも余裕で入りますが、左右に振るのはちょっと厳しい。

【出雲の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

 出雲空港送迎デッキで撮った飛行機写真 

正面からエアボーンしたJ-AIR のERJ-190STD。空港周辺の小高い山や民家が背景に入ってくる、個人的に大好きな構図です。エプロンに飛行機がいると手前に被る場合ありです。

【出雲の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/800秒・ISO1250

宍道湖をバックにRWY25に降りてきたFDA9号機。かなり距離あります。出雲で撮った飛行機写真で1番好きかな。。

【出雲の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F7.1・1/500秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください