【萩・石見の飛行機撮影ポイント】展望デッキ


 萩・石見の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その2 展望デッキ

【萩・石見の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

 萩・石見空港 展望デッキはこんなところ 

ほぼ貸切状態のような広い萩・石見空港の展望デッキ。ターミナルビル自体がかなりRWY29寄りにあるので反対側のRWY11からの離陸だとエアボーンを前から撮れそうです。

【萩・石見の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

エプロンとRWY29方面の眺め。

【萩・石見の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

RWY11方面は風の広場のある丘が邪魔で見通し悪いです。

【萩・石見の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

フェンスはカメラレンズが通せる大きなスペースが空いているので飛行機写真撮影は全然問題無いと思います。山陰地方の空港はこのパターン多いですね。嬉しい配慮です。

【萩・石見の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください