【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場


 広島の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その6 ピクニック広場

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F10・1/400秒・ISO400

ピクニック広場は、広島空港北側にある中央森林公園の、空港フェンス沿いに広がる大きな正に広場です。広島空港のRWY28に着陸する飛行機や、RWY10から離陸する飛行機を至近距離で撮影出来ます。RWY28に向かう出発機がすぐ目の前を通過するところを見れます。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

 ピクニック広場へのアクセス 

園内に駐車場が散在していますが、赤い四角で囲った10Pから歩いて3分くらいです。結構奥の方です。駐車場は有料(普通車一律330円)です。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

駐車してこの坂を上がればピクニック広場です。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

メチャクチャ広い!

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

広場は広島空港のフェンスより高いところにあり、脚立不要で飛行機を撮影出来ます。こちらはRWY10方面の眺め。ベンチやテーブルがあります。すぐ目の前がタキシーウェイ。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

RWY28方面の眺め。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

 ピクニック広場で撮った飛行機写真 

ピクニック広場目の前を通り、RWY28へ向かうJALのB737。パイロットが手を振ってくれるくらいの距離感です。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F10・1/400秒・ISO320

RWY10からテイクオフするJALのB767。ピクニック広場から撮る飛行機写真はこれがベスト。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

中央森林公園のさらに奥、多目的広場の奥の奥まで行くとRWY28エンド地点から着陸機を狙える場所がありました。EF100-400mmのワイド端で捉えたANAのB737。
※サイクリングロードを暫く歩く必要あり。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

伊丹の千里川並み、とまではいかないまでも、かなり近距離からの飛行機写真になります。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

最後の写真。RWY28地点からは、RWY10からテイクオフした飛行機写真をほぼ正面から撮れます。飛行機じたいは超メラメラ状態になりますが、超迫力のショットになります。ピクニック広場ではありませんが、せっかくであれば足をのばしたい飛行機写真撮影ポイントです。

【広島の飛行機撮影ポイント】ピクニック広場

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250。

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

他の広島空港飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください