【旭川の飛行機撮影ポイント】滑走路西側の坂


 旭川の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その6 滑走路西側の坂

【旭川の飛行機撮影ポイント】滑走路西側の坂

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1600

旭川空港の飛行機写真の象徴と言えば、テイクオフした飛行機と旭岳のからみ。離陸なので、飛行機の高さはその時の条件によりますが、旭岳の上をいい感じで通過する飛行機写真は、どれも恐らくこのあたりで撮られたものだと思われます。

 旭川空港 滑走路西側の坂はこんなところ 

【旭川の飛行機撮影ポイント】滑走路西側の坂

現地の滑走路沿いの道は滑走路よりだいぶ低いです。道の途中何箇所か丘の上へ上がれる道がありますが、そのうち一番RWY16寄りの道から上へ上がります。

【旭川の飛行機撮影ポイント】滑走路西側の坂

この坂道の途中から飛行機が上がってくるのを待つのが良さげです。

【旭川の飛行機撮影ポイント】滑走路西側の坂

現地の空港方面の眺めはこんな感じです。

【旭川の飛行機撮影ポイント】滑走路西側の坂

 旭川空港 滑走路西側の坂で撮った飛行機写真 

思いの外低かったJAL B737。これはこれで美しい飛行機写真ですが、いずれリベンジですね。

【旭川の飛行機撮影ポイント】滑走路西側の坂

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください