【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ


 旭川の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その2 展望デッキ

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

旭川空港の滑走路中央やや南よりに位置する、ターミナルビルの3Fにある展望デッキは、午前順光でエプロンエリアにいる飛行機写真を狙えます。また、RWY34上がりの飛行機は目の前でギアアップします。

 旭川空港 展望デッキはこんなところ 

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

この写真は、室内からデッキを見たところです。正面向かって右側に出入口があります。

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

屋根付きのきれいなデッキ。屋外と思えないほどきれいでした。

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

あちらこちらにカメラレンズ用の穴があります。この穴ですが、意外に大きくて大口径レンズも全然通ります。左右に振るのは無理ですが、エプロンエリアにいる飛行機や目の前でエアボーンする飛行機を撮るのには充分です。

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

 旭川空港 展望デッキで撮った飛行機写真 

雪山をバックにプッシュバックするJAL B737。

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1600

特別塗装機をスタッフ総勢?でお見送り。こういうシーン、いいですね。

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1600

展望デッキほぼ正面でギアアップした飛行機の機体が浮き上がったのは、レンズを振れる範囲を越えたあたり。まぁ、これはこれで全然いけてます。

【旭川の飛行機撮影ポイント】展望デッキ

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1600

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください