【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘


 秋田の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その2 若人の丘

【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO1250

若人の丘は、秋田空港のRWY28エンド北側の路上から飛行機写真を狙えるポイントです。滑走路より高い位置にあり、脚立不要です。駐車場有り、トイレはありません。終日逆光かと思っていましたが、午前の早い時間ならトップライトになります。

 秋田空港 若人の丘はこんなところ 

【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘

若人の丘は秋田空港ターミナルビルからは、山道を半時計方向にグルッと回らなければならず距離あります。2回交差点がありますが、ひたすら左、左に進みます。秋田空港の赤い誘導灯をくぐり、しばらく進むと若人の丘の看板があります。

【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘

奥に駐車スペースがあります。

【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘

駐車スペースに車を置いて、右カーブのあたりまで歩きます。

【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘

右カーブ手前あたりからの眺めです。秋田空港の管制塔が僅かに見えます。

【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘

 秋田空港 若人の丘で撮った飛行機写真 

ANA A320は、秋田空港の管制塔をかすめて上昇してきました。離陸する飛行機は音は聞こえてきますが、上がってくるまで全然見えません。

【秋田の飛行機撮影ポイント】若人の丘

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO2000

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください